FC2ブログ

多気町+近郊 ポスタージャック!

前回のブログでは広報たきの表紙を取り上げましたが、元ネタはこちらです!

2015_POSTER_lunchbox2.jpg
自転車大会のポスターに、なんでお弁当?

地元のママさんたちにお願いして、すてきなキャラ弁を作ってもらいました!!
今年の大会テーマは「本物のレースをライブで観戦!」です。そう、今回は一般の観戦客をどれだけ集めるかに注力しています。そのために、数多くの編集会議を経て「モロに自転車レース」という雰囲気のポスターはやめる、という結論に達しました。

「いかにも自転車レース」のポスターだと、自転車に感度の高い人しか反応しない可能性が高いです。お弁当は食べたことがない人はいないでしょうし、性別・年齢を問わず「おや?なんだこれ?」と見てくれる可能性が高いと考えました。

そしてなにより、地元のママさんたちのスキルやパッションは地域の宝です。「地域に生かす自転車のチカラ」ですからねッ!
おかげさまで、地元のママさんやご婦人方から「あのポスターかわいいな!」の反響を多数いただいております。自転車にあまり縁のない方々からそう言ってもらえると、とても嬉しいです。
それにしても、こういう発想がでてくるデザイナーという人々はすごいですね。本当に頭が下がります。

一方で、自転車ポータルサイトや自転車店など、自転車のことを知っている人向けはこちら。
2015_webposter_A3.jpg
キャッチコピーも一応かかっているって、わかりますか?

こちらは拡散目的なので、印刷したポスターはありません。
「貼りたいんだけど」とおっしゃっていただいた方には印刷できるようにA3サイズのpdfはご用意してありますので、ご希望の方は大会事務局までメールでご連絡ください。

大会まであと1ヶ月を切りました。
ピクニック気分で、お弁当を持って観戦に来てくださるのを今から楽しみにしています!
お弁当がなくても、出店もたくさんあるので楽しめますよ~!!

広報たき ジャック!

先日はふぁみんぐさんの表紙をジャックさせていただきましたが、今度は多気町の広報誌「広報たき」の表紙をジャックさせていただきました!

s広報多気2015_9月号
今年の大会ポスターと、ほぼ同じデザインです。

広報たきは多気町内のあちこちでもゲットできますが、多気町のHPからもダウンロードできますよ~
(今はまだ8月号です・・・しばらくお待ちください)
多気町HP

まだまだジャックは続きます!
お楽しみに~

ふぁみんぐジャック!

9月になってしまいましたー
大会準備でおお忙しですわー

さて、ここから大会まではメディアジャックで行きますよ~

まずは第1弾!
松阪エリアの地域みっちゃく生活情報誌「ふぁみんぐ」さんに巻頭特集で取り上げていただきました!

s_faming.jpg
表紙からドーン!

松阪エリアのかたは、きっとお手元に届いているかと思います。

もし手元にないよ~というかたは、下記リンクにある施設にも置いてありますので、GETへ走りましょう。
SFMのコースにも何部かご用意しておきますが、数に限りがありますのですぐなくなってしまうかも・・・
遠方の方は下記リンクで読めますので、よろしければご覧ください!

松阪 地域みっちゃく生活情報誌 「ふぁみんぐ」
↑クリック

新聞に掲載していただきました!

大会まであと1ヶ月です!
ドタバタです

昨日の読売新聞朝刊・三重版にデカデカと掲載していただきました!

P8240083.jpg
出典:8/23付け読売新聞朝刊・三重版

SFMは東京五輪の事前キャンプ地として各国に指名してもらえるよう、がんばります!

ただ、これだけは申し上げておきます。
自転車競技で誘致を検討している自治体の方々、本当のライバルは日本と時差の少ない海外の国々だと思います。
たとえば南半球。
日本との時差は1時間ほどしかありませんし、食や言語の文化的背景は彼らの日常と同じ欧米スタイルですから、
選手は日本よりストレスが少なくてすみます。
しかも国土の広さと人口密度の低さ、道路交通事情の良さから、練習環境は日本より良いケースが多いでしょう。
日本への移動時間を考慮しても、メリットが上回る可能性が高いです。

かたや、通じない言葉(そもそもアルファベットじゃないので読むことすらできない)、全く違う食文化、走りにくい道路環境etc...
事前キャンプ誘致を検討している日本の自治体の方々、点や線じゃなく、連携して面の体制を整えたほうが確率が上がると思いますよ!
2020までに整えるのではなく、2019のプレ大会の帰りに確実に視察しますから、2018中に整えておかないといけませんからねッッ!

今日は読売だー!

本日の読売新聞・三重版に掲載していただきました!

20150626読売
出典:2015/6/26付 読売新聞朝刊 三重版 (クリックで拡大します)

紙面が大きすぎて、スキャンできません!
ありがとうございます!!

田舎には何もない、働く場所がない、なんてよく耳にしますが、まったく逆だと思います。
弊社ではインターンシップを受け入れる予定ですので、一緒に働いてみたいという人、多様な働き方を求める人、弊社までお問い合わせください~
地域資源バンクNIU
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
○株式会社 地域資源バンクNIU 取締役
○サイクリストの秘密ラボ・flasco主宰
○博士(体育学)
○中京大学人工知能高等研究所 研究員
○2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
○2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター