自転車部 新年会

昨晩は中京大学の自転車部と一緒に、新年決起集会と称して鍋パーティをしました。

今回は肉やら野菜やらキムチやら...まさに寄せ鍋です。ついでに一人がカニをゲットしてきたので、食べる前からウキウキ状態です。

nabe-party02.jpg
主将から「さっさと入れろ!」の指示が出てます(写真右端)

続きを読む

スポンサーサイト

通勤ライドと通勤ライト その7

luxeon3.jpg


とりあえず載せてみました。固着するまで放置しなくてはならないので、今日はここまで。

通勤ライドと通勤ライト その6

比較実験のまとめです。

まずは各ホイールのスペックから

シマノ
ハブダイナモ: DH-3N70, 6V-3W, 32H
リム: マビック(MAVIC), CXP22
タイヤ: ビットリア(Vittoria), OPEN CORSA EVO-KS, 23C

シュミット(Schmidt)
ハブダイナモ: Son 28, 6V-3W, 32H
リム: マビック(MAVIC), MA3
タイヤ: シュワルベ(Schwalbe), Marathon, 28C

空気圧は両方とも6気圧(シュワルベに合わせています)
使用ライトは加工済みのプロジェクターゴールドビームランプです。

スペックが完全に同一ではないので、この後出てくるデータがこれらの影響を受けている可能性は多分にあります。あくまでも参考程度にしてください。
だいたい23Cと28Cでは外径寸法が違いますし、タイヤ重量の違いは慣性力にかなり影響をおよぼすことが考えられます。
あくまでも興味の一環としてお考え下さい。

実験条件
トレッドミルで4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 15, 20, 25, 30km/hに設定し、ホイールサポーターに装着したホイールを回転させる。
comparison03.jpg


4~10km/hを1km/h刻みにしたのは、自転車を押して歩いている(4~5km/h)、歩道で歩行者を避けながらフラフラと走っている(6~10km/h)のを想定しています。

続きを読む

通勤ライドと通勤ライト その5

comparison01.jpg


これは中京大学生命システム工学部にあるトレッドミルです。

トレッドミルとはベルトコンベアーのようなもので、この上で人が走ったりするための運動負荷装置です。

で、何をしたかというと…

続きを読む

サイエンスカフェ

先日名古屋市のナディアパークで開かれた[サイエンスカフェ]に行ってきました。

サイエンスカフェは...

サイエンスについて市民と科学者が喫茶店でコーヒー片手に気軽に話し合う場です。今まで行われていた講演会などとは異なり、研究者が市民の輪の中に入って科学の話題を提供し、皆で考えながら科学の理解を深めようというものです。ですから、その日の話題に対する興味さえお持ちであればどなたでも何の準備もなく参加できます。」(サイエンスカフェHPから引用)

という企画です。

今回のテーマは「ママチャリが健康づくりに役立つって?!」というもので、私に自転車研究の指導をしてくださっている名古屋市立大学の高石先生がご担当でした。

sciencecafe01.jpg

続きを読む

エコサイのオフ会

突然ですが質問です。


私のブログを見てらっしゃる方の多くは自転車に乗られていると思いますが、自転車に乗る時は道路のどの部分を走ってますか?

続きを読む

第10日 ヒタスラクダル その2

ふと気がついたらWCCでの連載が尻切れトンボになっていました。というわけで、残り少しを一気に書いてしまいたいと思います。

前回はゴンドラやリフトを乗り継いで山頂まで行った話で終わっていました。

やっとのことで山頂に到着しましたが、さすがスキーリゾート。絶景です。
merged-mt-top.jpg
山頂360度の景色(拡大できます)

山頂からはひたすら下ります。
コースは網目状に走っているため、テクニカルな部分とイージーな部分を自由に組み合わせられます。初心者から上級者まで、練習には最適な環境と感じました。

続きを読む

ちょっとやばいかも

昨日は今年初めての自転車通勤をしましたが、ちょっと問題が発生しました。

右の膝関節と股関節に痛みが走るのです。

発端は11月下旬でした。
職場の同僚達と一緒に香嵐渓へ紅葉を見に行ったのですが、そのときおまけで足助城に登りました。
asuke-castle.jpg

じつはここ、頂上までの1kmが激坂なのです。POLARのデータによると平均斜度は12.8%、最初の500mは平均斜度が13.3%もあるのです!

続きを読む

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

今年はちょっと長めのお休みを取らせていただきました。

今年もMTBナショナルチームの活動やサイスポ連載など、自転車関係の仕事をバリバリとやっていく予定ですので、応援よろしくお願いいたします。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

sunrise01.jpg
岩国城(山口県)から見た初日の出
カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター