FC2ブログ

イタリア日記 その24

今回の大会では、こんなジャケットを多数見ました。

icejacket1.jpg

クーリングジャケット、アイスジャケットなどと呼ばれています。
要するに身体を冷やすためのジャケットです。

サイクルスポーツ(2004年7月号)の私のコラムでも取り上げましたが、保冷剤を入れる、あるいは水で湿らせると冷える素材が灰色(銀色)の部分に入っているようです。

スペイン、スイスチームなどがこぞって使っていました。

U23世界チャンピオンのNino選手もスタート直前まで着用していました。
icejacket2.jpg


体温が上昇しすぎるとパフォーマンスが低下するのはよく知られているので、このようなジャケットを着てウォーミングアップをしているのだと思います。

個人的には日本のような環境下でこそ、このジャケットは効果を発揮すると思います。
昨年参加した北京でのプレ大会でもかなりの暑さを感じたので、北京でも有効でしょう。

と思ってプレ大会の写真を見直していたら、既に着用していました。
icejacket3.jpg

日本チームもこのようなジャケットを用意すべきでしょう、
※サポート大歓迎です(笑)
スポンサーサイト



カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
○株式会社 地域資源バンクNIU 取締役
○サイクリストの秘密ラボ・flasco主宰
○博士(体育学)
○中京大学人工知能高等研究所 研究員
○2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
○2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター