メカニックの師匠

今月号のサイクルスポーツ誌を読んでビックリ。

自転車メカニックの師匠として尊敬するチームミヤタの添田英雄さんが解説しているではありませんか。

添田さんの仕事は迅速かつ丁寧で、一緒にアイルランドのミルク・ラスへ行ったときには、その仕事ぶりを見ていた某ピンクジャージの携帯電話会社チーム(の若手育成チーム・スタッフ)からお誘いがあったほどだと聞いています。

私の自転車も何度かメンテナンスしていただきましたが、これがプロメカニックの仕事か!という驚きの連続だったのを鮮明に覚えています。

例えば、某メーカーのペダルやホイールなどは新品であってもベアリングを日本製の高品質なものに入れ替えてしまいます。しかもそのベアリングは添田さんのチューニング処理が施してあります。
詳細は企業秘密だそうですが、新品なのにここまで回転に差があっていいの?というぐらい素晴らしい仕上がりでした。
「それぐらいならメカに強いショップでもやってるよ」という声も聞こえてきそうですが、添田さんはそれをステージレース中の現場であっという間にやってしまうんですから・・・

soeda-mechanic.jpg
迅速かつ丁寧な仕事ぶりは子供もウットリ。ツール・ド・北海道(2001)の思い出

サイスポ記事の中にも様々なヒントが隠されています。紙面をを是非ご覧ください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター