XC女子エリート強化作戦 第2弾

すでに一部マニアの間で絶大な人気を誇るブログで情報が流れていますが、今回の仙台大会でもXC女子エリート選手の強化策が行われます。

前回の箱館山では男子エリートの直後に並んでスタートしましたが、今回はもっとエキサイティングです。
予定ではこの図のように並びます。
starting-grid
※仙台は最初が左コーナーなので、実際の配置は左右逆です。
※女子選手の参加人数によっては、2列→1列になる可能性もあります。

これは箱館山大会の監督会議での意見ですが、男子エリート選手はもとよりエキスパートの選手からも
「最後尾に整列させるのではなく、エキスパートの中に入れた方が強化としては効果的じゃないか」
という意見が多数寄せられたためです。

監督会議で30分ほど話し合った結果、エキスパートの中へバラバラに配置してしまうと女子のレースが成立しなくなってしまうので、エキスパートの列の左端か右端に並ばせてはどうかという意見を今回は採用する運びとなりました。

女子エリート選手からも
「男子の最後尾あたりの選手は遅いので、できればもう少し前からスタートした方が練習になる」
との意見をくれましたし、何より男子エキスパートの選手が上述の案にすべきだと進言してくれたので、今回の仙台ではこのようなパターンを試してみることになりました。

結果は果たして…?

私は今回現地に行くことができませんので、参加選手からのコメントをもらえれば大変うれしく思います。
(ブログの投稿フォームかコメント欄をご利用ください)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター