FC2ブログ

DHI 男女 公式リザルト

DHI 男女の公式リザルトです。
downhill-men.jpg

downhill-women.jpg


すでに多方面で報告されていますが、ダウンヒルも出場すれば勝てるという状況ではなくなりつつあります。

井手川は決勝当日の練習で足の靱帯を切ってしまい、万全のコンディションではありませんでした。それでも勝てたのは本当に・・・危ないところでした。

2位のインドネシアの選手は、ご覧のように井手川と頭一つ分の体格差があります。
downhill-top3.jpg

インドネシアの選手はこの差を縮めるべく、相当な努力をしてきたことでしょう。それに負けないように男子DHI勢も本格的に強化練習をしないと、来年は表彰台の頂点に立つことが厳しいと予想されます。

女子についても同様です。
世界で5本の指に入ることができる末政が、あと1秒と迫られています。
優勝を確実にするために抑えて走ったのかもしれません。でも世界の頂点を目指すのなら、アジア選なんて抑えて走っても10秒以上の差がつくワ!ぐらいのレベルを目指して欲しいものです。

いずれにしても、アジア各国に
「練習すれば日本に勝てるんじゃない?」
という気持ちが芽生える前に、先手として
「どんなに頑張っても日本には勝てない」と、
潜在意識のうちに戦意を喪失させるぐらいの実力をつけたいと考えています。

今シーズン終了後は強化に忙しくなりそうだ・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
○株式会社 地域資源バンクNIU 取締役
○サイクリストの秘密ラボ・flasco主宰
○博士(体育学)
○中京大学人工知能高等研究所 研究員
○2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
○2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター