ウニ製作中

たまには本業が研究職だということをアピールしないと。

釣り竿の素(?)であるカーボンブランクを買ってきました。
carbon-blank.jpg


これでウニを作ります。

ウニとはこれのことです。
動作解析用のコントロールポイント(製作途中)です。

cal-uni.jpg


これはビデオ画像中に既知の点を与えるもので、これとカメラ2台、モジモジ君スーツ(+マーカー)があれば、被検者の動作を解析できます。

要はこういうもの↓ですね。
motion-sample.jpg



市販品で納得できる物が無かったので自作に踏み切りました。

これならコース上でも基準線(水平・垂直)を出せるし、ウニのトゲはカーボンなので軽量、脱着式なので持ち運びも便利です。

後は例によって被検者ですね~
まずは文科省・科研費の研究をしたいので、女性・中高齢者でしょうか。
募集要項は実験の準備が整ってから、改めて告知します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター