携帯問答

どうでもいい話ですが、ワタクシ物モチが良い方です。

例)
ロードレーサー・・・13年目(途中で5年ぐらい他のフレームに浮気してましたが)
革靴・・・10年目(毎日履いているわけではないので)
筆箱・・・中学生の時に買った記憶が(気がつけば今年で35歳・・・何年使ってるんだ?)

そして携帯電話。
最近では交換サイクルの早い方が多いようですが、私の携帯は5年目に突入しました。
よーし、こうなったら10年目指して使い倒してやる!と意気込んでいた矢先・・・



やられてまった~

cellphone.jpg


うちのワンコの餌食になりました。

被害は液晶だけで済んだので、電話機としてはまだ使えるんですが・・・


その携帯電話について、ちょっとしたお話。
私が日ごろお世話になっているお上人、決して携帯を持たないそうです。
なぜかと尋ねると、

お上人 「いらない悩みが増えるだけだからです」

西井 「携帯電話の機能って複雑ですからねぇ」

お上人 「いえいえ、使い方の話ではありません。携帯電話がなかった頃には今ほど急くことはなく、誰もが行動にゆとりを持っていました。でも今は『何度も電話してるのに出ない』、『メールの返事がすぐ来ない』、その結果『私は嫌われているんじゃないか』などと悩む人が多くいます。」

お上人 「携帯電話がなくとも(固定)電話はありますし、手紙という手段もあります。手紙の字はその人の人となりを伝えますし、メールよりも人間味あふれる、豊かな表現方法だと思っています。」

お上人 「携帯は確かに便利かもしれませんが、私にとっては無用の悩みを増やすだけのものにしか思えないので、特段持つ理由がありません」


携帯電話の機種変更を考えながら、ふと「持たない」という選択肢があることを思い出しました。

といいつつ、持たないと不便だなぁと感じるところ、まさに不要に悩まされているのかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まさに!です。

まさに!!西井さんの書かれている通りですね・・・。学生時代に西井さんに指摘を受けてから、私も携帯についてはとても考えるようになりました。

長所が短所になるように、携帯電話もそうなんだって思います。

私も持たないでいれるものなら、持ちたくないと考えてしまいました。

まさか西井さんのブログにヒットするとは思いませんでした。
東側の体育大学生です。
実験もたくさん行い、活躍のようですね。
僕も負けずにがんばります。
また学会で出会えることを楽しみに!!

きたのさま

いろいろと気配りできるようになって、あなたもすっかり大人になりましたね。
って卒業してからウン年・・・
月日が経つのは早いものですね。

satotakaさま

見つかってしまいましたか・・・って隠していたわけではありませんが。
ここ数年はオリンピックに向けて世界選やアジア選に出かけていたので、学会にはご無沙汰していました。
あと3ヶ月もすればその集大成です。頑張ってきますので応援よろしくお願いいたします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター