2x9 使用感

先の日曜日に2x9のテストをしてきました。

その雑感です。

F42x29, R12-34のギアセットで、○秘コースを試走してみました。

これまでインナーで登っていた激坂は難なくクリアできました。

そして心配していた42Tのアウターですが、これまた適当な負荷で、激坂以外はほとんどアウターで走ることができました。

今まではアウターに入れっぱなしで走ることなんて無かったので、気分的にもちょっと高揚しました。
「スゲー、俺アウター踏みっぱじゃん!」
みたいな(笑)

アウターxローやインナーxトップを多用できるため、フロントの変速回数が激減しました。
これだけでもメカトラをかなり軽減することができるかもしれません。

1時間ぐらい走行した結論から言えば、「十分使える」よりむしろ「バッチリ!」といった感じです。
アウターを40Tにしてみたり、インナーを28Tにしてみたり、コースによってギアを選択する必要はあるかと思いますが、全てのコースを44-32-22Tでカバーする必要も無いわけですし。

いや、想像以上に良かったです。

トム・リッチーの凄さに改めて気がついた1日でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター