豪州通信 その2

今日はまだ選手登録の日ではないので、ディラン・クーパー@豪州代表と一緒にコースの下見に行きました。

aus01.jpg
道中で末政選手とパチリ。

じつはここ、高速道路です。
オーストラリアでは、高速道路を自転車が走っても良いそうです。
信号もないし、気をつけて走ればかなり快適です。

aus02.jpg

ホテルから30分ぐらい走った場所に会場があります。
Mt.Stromoloという森林公園です。

山というよりは小高い丘といった感じです。

aus03.jpg
正面の山の頂上がDHのスタート地点。

そして、選手登録はまだだというのに、各国の選手が既にXCコースを試走しています。
今日はプライベーターとして遊びに来たということで(笑)。

それにしてもコースがすごいです。
XCコースというよりも、トレイルライドに限りなく近いです。

なにせコース中にこんな場所や・・・
aus04.jpg

こんな場所が普通に、しかも数えきれないぐらいあります。
aus05.jpg
元気よく走り回る合田ケースケと聖闘士星矢。

バームなんか当たり前のようにあるし、ロックセクションにはDHバイクじゃないと行けないようなドロップオフや、トライアルのようなステアがあったりします。

試走とはいえ、バームやテーブルトップ、ドロップの連発で、とても楽しいコースです。

とはいいつつも、もはやXC選手といえども縦の動きを完璧にマスターしないと通用しないレベルになってきました。
コースの土質は「ドライ+固い」で、ウェットになってもマッドにはならないそうです。
それよりも、晴天が続くと乾燥して表面に砂が浮き、滑りやすくなるとのこと。

レースはかなりタフになりそうです。

原住民もすでに観戦中。
aus06.jpg
ウォンバットも見ましたが、残念ながら道路の片隅に残念なお姿で・・・

明日はいよいよ選手登録、XCコース試走、DHコース徒歩、とレースが始まります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター