農トレ

この週末は実家で田んぼの整備。

farming.jpg















「汝とは、汝の食べたものである」

と、最近マイブームの福岡伸一さんが言うように、私は食べるものをとても重要視しています。
合成保存料、化学調味料、農薬etc...そういったものが使われている食品を食べると言うことは、その成分を自分の体の一部にするということ。

そのようなものを気にもせず口に入れている現代の食環境は、どう考えても自然の摂理に反している気がしてなりません。

なので、安心して食べられるものを確保するためには、それなりの手間と費用をかけなければならないと思います。
ちなみに我が家では米を玄米で保管し、1食ごとに精米して食べています。
精米したての、酸化していない米は甘みが強くて本当においしいです。
味噌はもちろん手前味噌。鰹節も本枯節を毎回削っています。
いちいち手間がかかりますが、本物の味を知ってしまうと・・・もう既製品には戻れません。


むかし、高橋尚子選手らを指導した小出監督が
「いい練習をして、いいものを食べれば強くなるんだよ」
とTVのインタビューで答えていたのを覚えています。

その当時はいまいち理解できませんでしたが、今は「いいものを食べる」というのがとても重要で、すごく難しいことなんだと実感しています。

そんなわけで、あとは「いい練習」さえすれば強くなれるのかもしれませんが、今更強くなろうとは思わないので・・・(笑)。
この年でも技術的に上手くなりたいとは常々思って、日々練習していますが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター