世界戦7日目

いよいよ世界戦も最終日。

今日はXCOの男女エリート決勝がありました。

出走は
女子エリートに片山梨絵選手、男子エリートに竹谷賢二選手、白石真悟選手、小笠原崇裕選手です。

周回数は女子エリートが5.9km×5周、男子エリートが7周です。
世界との差が叫ばれて久しいエリートクラスのXCOですが、やはり今回も世界との差をまざまざと見せ付けられる結果となりました。

女子エリートに出走した片山選手は、2周を終えて20位台前半を走行しており、好成績に期待しました。
しかし後半になってペースが落ち、34位で完走しました。

wc-22.jpg



男子エリートに出場した選手のうち、小笠原選手は数日前から体調を崩し、試合当日までほとんどベッドで寝た状態であり、まともに走れるコンディションではありませんでした。
また、白石選手は決勝前日の試走で落車して膝を強打し、こちらも良いコンディションではありませんでした。
残った竹谷選手が力走してくれましたが、ほぼ最後尾スタートの影響もあって、なかなか前には上がれませんでした。

いずれにしても世界との差は歴然としており、男子選手は同一周回での完走を果たせませんでした。

#補給作業で忙しく、残念ながら男子エリートに出場した日本人選手の写真ありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター