フルオーダー その2

さてさて、前回の続きです。

寸法について色々と打ち合わせました。
特にこだわったのは、
1. トップチューブを身体にあった長さに
2. BBドロップを26インチ並に
の2点です。

1.は前回の記事で説明したので割愛。ステムは100mmに設定しました。
2.ですが、昨今の29erはBBドロップが小さくなってきており、それがあまり好きではありませんでした。
というのは、BBドロップが小さいとそれだけ乗車位置が上に行くことになります。そうなると重心が高くなってしまい、MTBのような「縦の動き」を多用する乗り物ではマイナス要因になると考えられます。
要するに、イメージとしては前後のタイヤの間に身体が埋もれているような感じ(=低重心)にしたいわけです。

で、斉場さんに悩みに悩んで出してもらった寸法がこちら。
geometry04.jpg
※諸事情によりあえて見にくくしてあります。ご容赦ください。

水平換算トップチューブ長はなんと625mm!
でら長ぇ~がや~
ほんでもって、BBドロップは60mm(Fストローク100mm)。ちなみに使用フォークは09reba(90-120mm,20mmアクスル)です。
元祖29erのfisherさんちの現行モデルは53mm(Fストローク80mm)、ninerさんちは53mm(Fストローク100mm)ですから、それよりかなり下がっているのがわかると思います。
まぁそれが吉と出るか凶と出るかは、乗って見ないと何とも言えないんですが・・・

そして、前回予告していた困った問題とは・・・

ダウンチューブが予想以上に長くて、材料のパイプがない!


わやだがね~

つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Niner Air9は

80mmフォークだとBBドロップ60mmです。
低重心で安定感ばっちりですよ!
乗る人間も低重心ですが・・・(笑)

NINERは

良いスケルトンですよね~
実はこのゴールドエロ設計の前にSIR9の試乗車(M)に乗せてもらったり、堂城校長のAIR9(L)に乗せてもらったりと、かなり参考にさせてもらいました。

ゴールドエロはFストロークを80mmにするとどれぐらい下がるんでしょ?
今度調べてみます・・・って90mmまでしか下がらないんだった!

ちびっこなのにSIR9乗ってるはる凡です。
お久です。

私はもともと低重心ですが、さらに低重心になって安定感抜群です。
腰を後ろに引くとホイールに股間が当たり、ベルトコンベアでシートステイに吸い込まれるような感じになります(^^ゞ

最近周囲で局地的MTBブームが起きています。暇ができたら講師で来てね。
山もBMXコースもありますよ。

お久し。

既に完成してるんだけど、忙しくてブログに載せる時間がないッス。
まさに年度末って感じです。

ちなみにゴールドエロ号、スゲー曲がります。今まで乗ったMTBの中で一番曲がるかも。
Fサスのストロークも90~120で調整してみましたが、90で十分かなぁ・・・って感じです。

講師のはなし、ゼヒゼヒ!
岡山はでーれー久しぶりじゃけー、ぶち楽しみじゃ!
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター