一寸先は闇

さて、引っ越してからはsubwaybike 12"を片手に自転車と電車のRIDE&RIDE通勤をしていますが、最近は電車がよく遅れます。昨日は踏切の緊急停止ボタンが押された影響とかで、30分も遅れまして。

そもそも、最終バスは17:22・・・そんな時間には帰って来れんがや!
ということで、緊急事態を想定して駅から家までsubwaybike 12"で自走してみました。
ついでなので、GPSでログも。

new_commuting_route.png
平均時速は16km・・・微妙に登っているので、まぁそんなもんでしょう。
12"でもなんとか帰れました。これだけの距離を歩いて帰ったら3時間オーバーでしょう。改めて自転車ってすごいと思いました。

ちなみに9km地点で止まって何をしていたかというと・・・

写真撮影↓

new_commuting_route2.jpg
ISO3200で撮って、なんとか稜線が見えるレベル(怖)
白く見えるのは街灯です。道が続く方向は一応わかります。

星はよく見えます。満月ってすげー明るいなーってのも感じます。
自販機の横を通るとき、あまりにも眩しくて目がくらみました。カブトムシの気持ちが少しわかった気がします!?

それにしても12インチにハブダイナモ組んだら、スポークは何ミリになるんだろう???
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

シマノのハブダイナモを使って組んだ人がスポークがすぐ折れるから、シュミットの小径車用に変えたって言ってた記憶があります

フランジ径

ハブダイナモだとたぶんラージフランジと同じぐらいの径になってしまうので、スポークの角度が付きすぎるのかも・・・
フランジ径が60mm(ディスクブレーキタイプは52.1mm)だもんで。

シマノも小径車用のハブダイナモ(DH-F703-S)ってのがあるけどね。フランジ径は不明。ググって教えてちょ。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター