2011 東海ブロック予選

さてさて、予告通り東海ブロック予選に行って参りました。

2011tokai_block01.jpg

東海ブロックは愛知・岐阜・三重・静岡の4県で争われ、青年男女は上位2チームが、少年男女は上位1チームが国体に出場できます。

当日は雨交じりの肌寒いコンディションの中、選手達は70m先の的めがけて矢を放ちます。
的の直径は122cm。122cmが10等分されて色分けされ、真ん中から順に10点、9点・・・となっていきます。10点の円は直径12cmですから、ほぼCDやDVDと同じサイズですね。トップの選手は70m先からこれにほとんど当ててくるわけです。
すごい集中力です。

2011tokai_block04.jpg


























この写真、矢が飛んで行ってるのわかりますか? 正解は後ほど。

2011tokai_block06.jpg
女子ばっか写真撮ってますが(笑)、男子も頑張ってます。
元全日本チャンピオン内田選手(中央)と邪念(?)に渋い顔の田崎選手(右)。

試合は前半戦を終え、成年男子2位、成年女子1位で国体圏内、少年は男女とも2位でピンチです。
全員で作戦会議です。
2011tokai_block07.jpg
監督「今年の国体は山口・周防大島だぞ。行けたらウマイお魚食べまくりだぞ~」
選手x3「ほんとですか♪」

という会話が取り交わされたかどうかは定かではありませんが、20点近くあった差をひっくり返して少年女子は見事ブロック優勝!国体出場権を獲得しました!
成年男女は前半戦の順位をキープ、こちらも国体出場権を獲得しました!

残念ながら少年男子は2位のまま、全クラス国体出場は果たせませんでした・・・
試合後、少年男子は言葉もなくうなだれていましたが、その悔しさをバネに次の試合で発憤してほしいものです。

それにしても静岡チームは強い。
その象徴的な写真がこちら。↓
2011tokai_block02.jpg
選手の後ろで座っているのは審判、その後ろ・・・雨が降る中、選手に一番近いところで見守っているのは静岡県の監督だけ。

この一体感こそが静岡チームの強さと言っても過言ではないでしょう。

2011tokai_block03.jpg
選手と同じかそれ以上の真剣な眼差し!

本大会は10/7-9に山口県周防大島町の周防大島町陸上競技場で行なわれます。

s_archery.gif











大会マスコットの「ちょるる」。いや、撃つときに目はつぶらないんだけどね・・・
正解はこちら!
2011tokai_block04_2.jpg






























当たりましたか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター