初めての自転車 選び方 その1

だんだん暖かくなってきたので、自転車に乗り始めようと思う人も増えるのではないでしょうか?
特にこの時期もっともよく相談を受ける内容が、

初めてスポーツ用自転車を買おうと思ってるんですが、どんな自転車がオススメですか?」

ですね。

結論から言ってしまうと、「楽しく続けられることが何より一番なので、自分が気に入った自転車に乗りなさい!」に尽きますが、それではアドバイスにならないので西井的観点からのオススメを書いてみたいと思います。

まずはじめに、最初の1台を考える際のスポーツ用自転車は大まかにロード・MTB・クロスバイクの3車種に絞られると思います。
そして使用状況は町乗りメインで、1ヶ月に1回程度のサイクリングと仮定します。

そうすると、最初の1台として購入するのならロードは敬遠した方が良いと思います。
その理由を優先順に並べると・・・

1. 実用速度域が町乗りに合わない

2. ブレーキ性能が町乗りの状況に合わない

3. ビギナーにはタイヤが細すぎる

4. ポジション(前傾)がきつい


といったところでしょうか。

まず1ですが、そもそもロードは長距離を高速で走れるように設計されています。ですから、町中で30km/h以下で発進停止を繰り返すのは、ロードにとって最も苦手とする分野と言えます。
実はこの陰に長距離を高速で(効率よく)走行できるようにという意味が込められているので、設計上の想定速度外だと極めてツライ乗り物になってしまうという可能性があります。

これはレース用のロードバイクにも当てはまります。中級クラスの方がレース用のトップモデルを購入するのは、個人的には避けたほうが良いと思います。これは前述のように、トップモデルは上級クラスの選手が40km/hで巡航することを目的とした設計になっていることが多いので、その速度域で走れないとむしろ脚にくるフレームになってしまうことが往々にしてあります。
そういう事を意識せずにレース用高級車種=最高!と思いがちですが、必ずしもそうではないと考えます。

そして2ですが、前述したように町中では発進停止を繰り返します。
ロードは巡航することを前提にした乗り物なので、ブレーキはスピードコントロールを主な目的にしています。要するに、減速はするけれど走りの中の減速であって、停車レベルの減速は得意としていません。

町中ではとっさに急ブレーキが必要なシーンが多々ありますから、そういうときにも止まりきれない、という可能性があります。

さらに3ですが、町中は道路の段差やマンホールなど路上(路面)障害物が非常に多いです。多いというか、むしろ無い場所を探す方が難しいでしょう。
ビギナーの方は「自転車は車道だけを走りなさい」と言われても最初は怖くてできないと思うので、歩道に入ったりすることもあるかと思います。そういった場合、抜重(「ばつじゅう」と読みます)という動作を知らないとタイヤが段差にヒットし、パンクする可能性が高くなります。
しかも歩道と車道の境目とか、車道でも縁石ギリギリだと路面に小石やゴミ、何かの破片などが溜まりやすいので、そういったものを踏んでしまうことによるパンクのリスクも高まります。

これはタイヤが細いことだけが原因ではないんですが、ロードのタイヤは細い=タイヤのゴムも薄い=ので、結果としてそうなりやすいということです。
※上級者は抜重やライン取りが上手いので、ロードでもMTBでもパンクのリスクは大差ないと思います。

それと良くありがちなのが、段差に対して斜めに進入することです。たとえば車道を走っていて、前に路上駐車があったから歩道に入った、なんてシーン身に覚えがありませんか?

このとき、細いタイヤだと当然スリップしやすい訳ですが、前輪がスリップするとコーナリングフォースが失われて転倒しやすくなるのは力学的にも説明できます。興味のある人は「ロードバイクの科学」という本を読んでみてください。

最後に4ですが、何度も繰り返すようにロードは長距離・高速巡航用につくられた自転車です。自転車で走っているときの主な敵は空気抵抗ですので、それを少なくするためにハンドルが低く遠くなっています。

これが慣れないうちは、首や肩が凝る原因にもなります。つまり、上半身が地面と水平になるぐらい傾くのに、顔は前を見ないといけないわけですから・・・
辛くなってくると下ばかり見てしまうことにもなるので、それは大変危険です。
慣れるのには個人差がありますが、慣れる前にこの肩周りの疲労が嫌になってやめてしまう人も多いと聞きます。

続かなかったらせっかく買った自転車がもったいないので、以上のような理由から「月に1回のサイクリングを思いっきり満喫したい!」という方以外は「最初の1台にロードバイクを買うのは避けた方が良い」と思うのです。
いや、個人的には月に1回のサイクリングもロードじゃなくてOKなんですが・・・この話はまた後日。

次回、クロスバイク編に続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター