心機一転

私事ですが、4/1より

国立大学法人三重大学
社会連携研究センター・地域イノベータ養成室 特定事業研究員

として働くことになりました。

s-R0011947.jpg


このポジションの詳細は公式HPを見ていただくとして、こちらでは

自転車を使った町づくり・町おこし

を実践していきます。

所属は三重大ですが基本的に多気町(役場)へ出向し、毎日以下のような作業を業務としてやっていくことになります。

●使われなくなった旧道・廃道を再整備し、MTB専用(優先)道をとして再利用する
●MTB専用の競技コースを作る
●ロード・サイクリングで楽しめるコースの設定・案内等
●各種自転車イベントの企画・実施

契約期間は1年・更新無しですが、毎日草刈り機やチェーンソー持ってコース整備したり、できたコースの状況確認と称して走り回っているとお給料が貰えるという、自転車乗りとしては夢のような仕事です!
そんなチャンスを与えてくださった関係各位に、この場をお借りして改めて御礼を申し上げます。

ここで少しだけ説明しておきたいのですが、レースだけをやりたがっているわけではありません
むしろ使われなくなった廃道や旧道を整備し、MTB専用(優先)の道としてもう一度利用しようというほうが主です。

ここではMTB乗りがハイカー・二輪等を気にせず、思いっきり走ることができる場所にしたいのです。
地権者さんとは昨年の6月から会合を持ち、すでに3.5kmほどのコース整備を終えています。
皆さんにご紹介できる日もそう遠くないと思いますので、ご期待ください。

もちろんレースコースも作る予定ですが、それはあくまで公園などの閉鎖された場所に作るつもりです。
つまり、レースコースは特別(特異)な存在であって、地域の方々・地元の小中学生などMTB競技を見たことが無い人々に本物を見ていただくための場所と考えています。
もちろん、世界のコースを見てきた私が監修するんですから、選手の皆さんは覚悟した方が良いですよ・・・(笑)

仕事の具体的な内容については、週報がわりに今後ドンドンこちらにアップしていく予定です。
(あーあ、言っちゃった・・・)
これで1年間は食っていくわけですから、本当の意味での「プロフェッショナル・サイクリスト」としての活動スタート、叱咤激励よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター