時代は繰り返されるのか?

最近ペダルのない幼児用の自転車が流行してますね。
うちにも1台あります。

そしたらこんな記事が新聞に掲載されていました。

s-20120407asahi.jpg




























出典:2012年4月7日 朝日新聞朝刊より

消費者庁からも案内が出てました

私も昨年の交通安全教室で警察の方とコラボレーションするようになってから知ったんですが、三輪車は遊具なんですね。
その流れなのか、このプッシュバイクも遊具になるようです。
(新聞表記も二輪遊具となっているところから、表記に気を遣っていることが伺い知れます)

それにしても、この論理はどうかと思います。
「ブレーキがなく、スピードが出ても止まれない」から、「交通事故に巻き込まれることも考えられる」ので、公道を走るなと。
では三輪車はどうなのか?と聞きたいです。

そもそも、そういう場所で乗るな、とメーカーからは明言されているわけですし、大人の監督下で使用しなさいとも明言されているわけですから・・・
昔ホンダが販売していた、ローラースルーゴーゴーと同じ運命をたどらないことを願ってやみません。

私はプッシュバイクが子供の成長にとって、とても良い道具だと確信しています。
それはスキャモンの発育発達曲線によっても裏付けられているように、この時期にバランス感覚やコーディネーション能力を鍛えることが極めて重要だからです。
つまり、わたしが講演や指導の現場でよく言う、「不安定な要素の中で安定させる」能力を養うのに適していると考えるからです。

なので、私は子供がプッシュバイクで思いっきり遊べる場所を作ります。
(あーあ、また言っちゃった・・・)
その一例として、ただいま多気町内にパンプトラックを設置する方向で町と協議しております。
候補地もすでに2箇所リストアップしてあります。
なんとか早い段階で実現できるようがんばります。

ただし、そこではヘルメットだけでなくグローブの着用も義務づけます。
「着用徹底」なんて甘いルールじゃダメです。着用は「義務」です。
そして、大人も日ごろからヘルメットを被るなどの模範を示して、子供と一緒に楽しい時間を共有しましょうよ。
それこそ、こういうツールを開発した人々の本当の願いじゃないでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター