Let's roll!

さてさて、以前より告知しておりましたパンプトラックの整備ですが、本日より本格的な作業に着手しました!

sR0012334.jpg
まずは水切りから

公園内の一番低い位置に設置するので、水マネジメントが大事です。

今回はコース手前(写真の右側)で高い方から流れてくる水をコースに入らないようにし、コース内に溜まった水は左の溝から排水する計画です。

sR0012338.jpg
コルゲートパイプ+バラス

このパイプには穴が多数空いているので、水がこの中に浸透して流れていくしくみです。

sR0012335.jpg
出口は側溝→枡で、砂はそこにたまる予定。

さらに、今回はコース脇に丘があるので、それも利用してしまおう!ということになりました。

sR0012341.jpg
あっという間に面が出ていく・・・重機スゲー!

もうね、清水専門官と2人であっけにとられるしか無かったです。
なにしろ重機オペレーターさんの技術がスゴイ!
細やかな作業をサクサクとこなしてくれます。まるで手の延長です。

私たち2人はただ見てるだけ・・・出てくる言葉は「繊細だ・・・」「スゲー」ばかり。何回つぶやいたかワカリマセン!

勝手にユンボマスターと命名させていただきました。(笑)

sR0012349.jpg
削り+盛りであっという間にスロープが! 記念すべき、こけらドロップイン(?)を清水専門官がメイク。

夕方にはスロープが完成したので、早速テスト!
スロープしかできていないのに、2人ともニヤニヤしてます。大の男が二人、公園の片隅でニヤニヤしながら斜面を見ている・・・怪しさ120%です。

sR0012348.jpg
月面への第一歩?

ここ多気町に、しっかりと轍を刻み込ませていただきました。

明日からはノリノリ盛り盛りで行きますよー!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

現場はどこにあるのですか 見たいと思います 

有言実行!すばらしいです

楽しみにしています

場所

三谷さん

勢山荘の横にある広場の片隅です。
しばらくは毎日そこで作業していると思います。

がんばります!

ひとまずの完成目標は9月いっぱいです。
パンプトラックは絶えず変化・改善されていきますので、常に作業していると思いますが・・・

10月初旬は地区の方に対する内覧会、そこでもらった意見を反映させて改修、なので10月中~下旬には全面オープンの予定です。

ちょうどその時期はトレイルにハチが多いと予想されるので、パンプトラックがちょうど良い練習場所になると思いますヨ!
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター