絶好調!

さてさて、本年6月より多気町で働いている清水専門官ですが、昨日行なわれたJシリーズ第4戦@富士見パノラマ大会で今季3勝目をマークしました!

今回はタイムドセッション(タイム計測ありの練習走行・・・予選ではありません)、予選、決勝ともに1位でした!
しかも、どれも4秒前後のタイム差をつけての勝利となりました。

リザルトはこちら
Wakita soft

私が特に注目したのは、リンク先の下から5番目にあるスプリットタイム(中間計測)ありのリザルトです。

彼は7月に同じ会場で開催されたレースでも優勝しました(コースは若干違います)。
2位の選手とのタイム差は0.244秒でした。
このときは中間計測ポイントで1.008秒のタイム差を開けていたのですが、後半で詰められて辛勝しました。

ところが今回は中間計測ポイントで0.695秒あった差をさらに広げて、ゴールでは4.045秒もの差にすることができました。

きっと世界選手権で日本より遙かにハードなコースを走り、何をしなければいけないか身をもって経験してきた成果でしょう。

今シーズンのJシリーズはあと2戦残っています。
この調子で、今年も年間チャンピオンを獲得して欲しいですね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター