パンプトラックプロジェクト 第6弾

連休中の雨でかなりダメージを受けてしまったので、今回は修復メインでお送りします。

まずはスタートヒルから流れて来た水を排水するために、簡単な暗渠(あんきょ)を作ってみました。
※本格的な暗渠はちょっと前にご紹介したとおり。

sR0012434.jpg




























まずは溝掘り。

溝掘りには鍬!
パンプトラックに鍬を持ち込んだ初めての人かもしれません(笑)
鍬、侮れません。かなり良い仕事します。

パイプは近所のホームセンターで売っていた「ネトロンパイプ」なるものを採用してみました。径は50mmにしました。

次に単粒を敷き詰めます。
sR0012433.jpg





























なんちゃってパリルーベ。

パイプを設置したらさらに単粒を乗せ、単粒がやや顔を覗かせる程度に砂を被せました。

sR0012436.jpg





























パイプのセンター部分だけ単粒が見えています。

当初はゴム板を立てる方法を考えたのですが、このほうが段差を感じないで走れるので試すことにしました。
あとはこの程度のプチ暗渠で機能するのかどうか・・・

あれだけ雨が降ったのに、性能確認のために雨が降って欲しいと思う今日この頃です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター