プロセクション オープン間近!

本日も平日にもかかわらず13名もの方が走りに来てくださり、いよいよだな~と気を引き締めている次第です。

そんな中、コースは着々と進化しております。

ここ数日はご指摘もあったマロントレイルの合流部分がほぼ完成したので、お披露目です!!

maron_prosection02.jpg
まずはビギナールートの工事から。

maron_prosection06.jpg
木+杭+ロープで仕切ってありますので、間違うことは無いでしょう。
段差も穴埋めしておきましたので、ビギナーでも安心です♪
この写真で言うと、コンクリートの道から走ってきて、穴埋めした段差を越え、左にヘアピンカーブで中級ルートと少し併走する形で合流します。

そして、いよいよプロセクションの本格工事~

maron_prosection01.jpg
まず、溝をフタして・・・

maron_prosection05.jpg
入り口が削れないように、丸太を埋め・・・

と言っていたら、重機が出てきてコンニチワ!
maron_prosection03.jpg
重機の向こうが中級ルートですので、ほぼ直角コーナーです。併走する形で合流します。
それにしても、重機の作業は早い! 車買い換えるより、ユンボ欲しい~


そしていよいよ全体像です!!










maron_prosection04.jpg
o(@.@)o

入り口の丸太ガードによる進入のドロップ感、さらにもう一段斜面がきつくなってからのバンク、そしてキャニオン風ドロップ!

いやー、code 881(ヤバイ)です。上の進入部分から見て、まずは笑ってください。

プロセクションの名に恥じない、すばらしいセクションができました。
仮称
「猪落」(ししおとし)です!

こんなの清水プロしか行けねー!
という声が聞こえてきそうなので、とりあえず逝っときました。

maron_prosection07.jpg
前後100mmストロークです。

コワイと思ったら、無理しないで初級・中級ルートへ回りましょう。

結論。
見るだけでも楽しめます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター