2014 YOG day 6

さて、いよいよ最終種目のロードレースになりました!

泣いても笑っても、今日の成績で順位が確定します。

本日はチームイベントの最終種目、ロードレースがありました。
まず最初に女子がスタート。23kmを2周回です。

ギア比制限のチェックを受けています。

_D3S4119.jpg
スタート前

_D3S4115.jpg
間もなくスタート! 緊張します。

早速、BMXなどロードを専門としない選手がふるいにかけられ、すぐに35名ほどの小集団になります。
1周目、坂口は集団前方に位置しますが、中島は不慣れなロードレースで位置取りがわからず、早くも後方集団に取り残されます。
2周目、坂口が逃げを試みるもTTで優勝していることもあって逃がしてもらえません。そのまま迎えたゴール、集団スプリントで坂口は前方に位置し、10位でゴールしました。中島は後方集団でゴール、43位でした。
その結果、女子チーム総合は8位となりました。

続いて男子、23kmを3周回します。二人とも最前列からスタートします。1周目、山田は集団中程でクリアしていきましたが、石上の姿が見えません。
補給係の皆で「集団内にいた?」「いや、1周目から遅れることはないでしょ」と不安の声が広がります。ところが、その不安が的中してしまいます。石上はかなり遅れてスタート/ゴール地点に到着し、そのまま降りました。

聞くところによると、3km地点で後から突っ込まれてリアホイールが破損、ニュートラルサービスからホイールをかりたものの、交換に予想以上の時間がかかりました。その後、カーぺーサーをしてもらえるかと思いきや、スゴイ勢いで走り去ってしまったので、集団復帰は全く不可能でした。

山田は2周目も集団内でクリアしましたが最終周で遅れ、53位でフィニッシュしました。
その結果、男子の総合順位は24位でした。

これにて5種目全てが完了し、残すところはmixed team relayだけになりました。
しかし、まだもう1回チャンスが残っているので、ベストパフォーマンスが残せるように頑張ります!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター