MTBの学校 3時間目

さてさて、今回もやってまいりました月イチ開催・MTBの学校。
今回は天候が若干危ぶまれましたが、子ども達は寒さなんてへっちゃら!と言わんばかりに大暴れしてます。

_DSC1845.jpg
まずはウォーミングアップ。恒例のマウンテンバイク相撲から。
相撲と名前がつきますが、実際は接触禁止です。
この土俵の中で、最後まで足をつかず、土俵を割らなかった子が優勝です。

これは、コーディネーション・トレーニングの一環としてやっています。
つまり、周囲の状況を常にチェックして、自分がどうすれば生き残れるかを判断しつつ、瞬間的に最適解を出せるか・・・のトレーニングなのです。
自転車をメインとした人たちが、自転車を使って練習しているので、専門コーディネーション・トレーニングと言ったりします。

一方で・・・
小雨が降ってきたので、屋根の下に避難!
_DSC1871.jpg

これはスラックラインという遊び(本当はトレーニング)で、当ブログでも何度か紹介しました。
こちらは自転車を使わないので、一般コーディネーション・トレーニングと言われたりします。

いちおう博士(体育学)ですから、すべてのメニューは科学的な根拠に基づいております。ただ楽しいから選んでいるわけではないですよ! 笑

とは言いつつも、「楽しい」っていうのが一番大事なんですけどね。

_DSC1882.jpg
子どもたちには大人の作ったルールなんて無用。笑顔が一番!
そんなわけで、子ども達は今日も楽しく身体を動かしました。

そして大人の部!
_DSC1892.jpg
前回(2時間目)の時の写真と見比べてみてください。

ちなみに前回の様子。
_DSC1751.jpg

素晴らしい進化!
この調子だと、冬休み明けにはウィリーで通学するに違いない。笑

次回、MTBの学校4時間目は1/17(土)です。
集合場所はいつもの勢山荘ではなく、勢和の森MTBパーク・管理棟前ですのでお間違えなく!!

結論。
楽しい

練習というより遊び

遊びだから継続してやる

うまくなる

さらに楽しい

というループを目指しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター