FC2ブログ

通勤ライドと通勤ライト その0(ゼロ)

goldlight01.jpg

これはパナソニック製のハブダイナモ用ライト、その名も「ゴールドプロジェクタービームランプ」です。
巷ではミヤタのウルトラレーザービームよりも明るいとの噂なので、安全通勤のためには気になる存在です。
早速購入して比較テストをすることにしましたが、その前におさらいです。
私のページ 2005年3月記述から

近頃通勤ライドを休みがちだった。理由は単純、寒いからだ。
それに加えて愛・地球博の会場近くを走行するため、道路工事が急ピッチで進んでおり、
自転車にとって走りにくくなったのも理由のひとつだ。

舗装がはがされた道を、夜走るのはとても危険だ。そんな私はライトにこだわる。
最もお気に入りだったのは、C社が発売していたHIDタイプのものだった。
このライトは明るいというレベルではなく、自動車のライトそのものだった。

残念なことに、最近バッテリーに寿命が来てしまい交換を余儀なくされたが、すでに生産中止になっていた。
これに取って代わるライトの購入を考えていたとき、知り合いのメカニックからいい情報を得た。

その名は「ウルトラレーザービーム」

このライトはハブダイナモで白色LEDを点灯させるもので、バッテリー切れも球切れもなく、通勤ライトには理想的なものだ。もともとは軽快車用に開発されたものらしいが、特別にロードレーサー用にカスタマイズして組んでもらった。

使用した感想は、その名に恥じないものだった。
まさにレーザービームのごとく、明るく路面を照らし出している。
市販されている白色LEDのライトを見て、あまり期待していなかったが、これはお世辞抜きに明るい。
さすがにHIDライトを超えるほどではないが、それに匹敵するぐらいの明るさを感じる。

私の勤務先は愛知県豊田市の山中にあるため、かなり暗い。
しかも通勤経路の一部に、街灯ゼロ区間がある。

しかしこのライトのおかげで、夜でも普通に30km/hで走行できるのだ。
もちろん熟知している道だからこそと思うが、HIDライトのときと同じ速度で走ることができる。
明るい街中でも、ライトの光が負けることなく地面を照らしている。
市販品では街の明るさに負けて、ちっとも明るくないことが多かったので、これは本物だと確信した。

そんなライトを手に入れたおかげで、通勤ライド@冬の夜もそれなりに楽しくなった。

スペシャルホイールを組んでくれたS氏に感射。

※ライト明るさの感じ方については個人差があります。
※夜道に限らず、安全に気をつけて走りましょう

次回からは改造に着手する予定です。乞うご期待!
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

軽快車について

軽快車軽快車(けいかいしゃ)とは、買い物時などに多量の荷物を積載できるように、籠|かごなどに工夫の凝らされた自転車のことである。しかしながら、実用車とは異なり、自転車としての頑丈さよりは、取り回しの容易さ、価格などがより購買を促進させている面もある。『マ

軽快車軽快車(けいかいしゃ)とは、買い物時などに多量の荷物を積載できるように、籠|かごなどに工夫の凝らされた自転車のことである。しかしながら、実用車とは異なり、自転車としての頑丈さよりは、取り回しの容易さ、価格などがより購買を促進させている面もある。『マ

コメントの投稿

非公開コメント

お世話になりました!

先日は普及員講習お世話になりました。大変有意義な一日でした。
西井さんのページを見させていただき 私の売り場でも多くのオートライト者があるので大変今日二を持ちました。
私の最近のオートライトで明るいと感じたのはパナソニックサイクルテック製LEDコンパクトビームランプ (20インチ折りたたみ車ビーンズハウス標準装備)明るく感じたのが小径特有の高速走行時の回転数の多さ??かなと・・・
うちの売り場の子の自転車なのでファミリー車に移して今度試して見ます。
今後ともよろしくお願いいたします。

Masudaさま

先日は寒風吹きすさぶ中、講習にお付き合い下さりありがとうございました。
実は自転車用ライトマニア歴?年ですので、これまでに数々のライトを試してきました。
しばらくはミヤタのウルトラレーザービームとパナソニックのゴールド...を比較していく予定ですので、ご参考にしていただければ幸いです。

参考にさせていただきます。
業界も一般車大手のヨコタサイクルが倒産し 後数社も。。。ですが じゃんじゃん盛り上げて行きましょう!!
比較の結果楽しみにしています。
今まではアルベルトのライトが明るいなーとか 漠然としていましたが 今度から注意してみてみます。
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
○株式会社 地域資源バンクNIU 取締役
○サイクリストの秘密ラボ・flasco主宰
○博士(体育学)
○中京大学人工知能高等研究所 研究員
○2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
○2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター