FC2ブログ

ペダリング道場?

最近はGT ROLLER FLEX 3の試乗に来て下さる方が結構いらっしゃいます。

今回はアンカーにお乗りのお客様。
21894945_1673762136002543_618583894_o.jpg
横から見ると問題なく乗れているようにみえますが・・・

21886929_1673762196002537_1987007218_o.jpg
ちょっと左に傾いて走っている傾向があります。

ということは、常にハンドルを右に切って補正しながら走っているのかもしれません。
これをフィッティングだけで解決するのは難しいと思います。
もちろんフィッティングによる修正もしますが、各種の筋力や柔軟性、バランス能力などが統合されてこの結果になっているわけで、それらをひとつずつ改善していく必要があると思います。なので、フィッティングというかポジションは生ものであり、サイクリストの皆さんとフィッターが伴走しながら時間をかけて進めていくものだと思います。

料理に例えるなら「煮詰める」ですね。文字通り、ゆっくり・じっくりと弱火でやるから飴色に仕上がるわけです。あちこちをいっぺんに換えるような「強火」はダメです。それは「煮詰める」じゃなくて「炒める=痛める」に近いと考えています。

今回はサドルの位置を少しだけ修正するアドバイスをしました。
そしてまた、しばらく乗って確かめる、身体の声を聞く。
煮詰めるには時間がかかりますが、そのぶん完成したときは、飴色の自分色に仕上がっているはずです。
スポンサーサイト



カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
○株式会社 地域資源バンクNIU 取締役
○サイクリストの秘密ラボ・flasco主宰
○博士(体育学)
○中京大学人工知能高等研究所 研究員
○2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
○2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター