ちょっとやばいかも

昨日は今年初めての自転車通勤をしましたが、ちょっと問題が発生しました。

右の膝関節と股関節に痛みが走るのです。

発端は11月下旬でした。
職場の同僚達と一緒に香嵐渓へ紅葉を見に行ったのですが、そのときおまけで足助城に登りました。
asuke-castle.jpg

じつはここ、頂上までの1kmが激坂なのです。POLARのデータによると平均斜度は12.8%、最初の500mは平均斜度が13.3%もあるのです!
その時は39*25でなんとか登り切りましたが、ほとんどSFRのような感じで、最高心拍が180を超えていました。

問題はその後です。

帰路の途中で右の膝関節と股関節が痛み始めました。
痛いけれども家まで帰らないといけないので、そこから40km弱も走らざるを得ませんでした。

家に帰った時には、立ち上がる際に支えがないと立てないほどでした。

そんなわけでしばらく静養して、昨日久々に乗ってみたのですが・・・まだかなりの痛みが走ります。

どうやらかなりマズイ状況らしい。股関節のボール&ソケットジョイント内で圧力が掛かると痛みが走るため、ダンシングが全くできません。

現役時代にはこんなこと無かったのに・・・自分の歳を忘れて頑張りすぎたようです。
2ヶ月の静養でも完治しないので、まだまだ時間が掛かりそうです。
いまのところ普段の生活に大きな支障はありませんが、暖かくなるまでおとなしくするしかなさそうです。

軟骨が損傷していた場合には自然治癒しないらしいので、最悪の場合もう自転車に乗れないかも・・・そう考えるとちょっとブルーです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご静養してください

普及員講習でお世話になりました増田です
記事を読ませていただき 真のプロはすごい!!と思いました。
講習時はちょっとも お怪我されてるようには・・・・
自分自身も自衛官時代にパラシュウト降下時に怪我をしたものを放っていたら 変な癖がつき今でも悪いままになってしまいました。
西井さんのようにちゃんとした知識があれば・・・・といまさらながら思います。
PS
自分も時間があるときは西井さんのようにどんな自転車 フィールドでもびっしっと乗りこなせるように 日々幕張で昼夜問わず練習しています。
今後もご指導御鞭撻お願いいたします。
 激坂が登れるようになりつつあります!!( ^)o(^ )

増田さま

お気遣いいただきありがとうございます。

検定の時も実は怪我してたんですけどね...皆さんの熱気に痛みを忘れてやっておりました。

激坂登れるようになってきたとのこと、嬉しいお知らせですね。
その調子で頑張ってくださいね!

それにしても昼夜問わず幕張ってw...幕張のコースを夜走るのは危険ですので、くれぐれも検定前におけがなどなされぬよう。

そうだったんですね

本当に 感謝でいっぱいです!!
夜はコースではなく段差越え・・・
激坂練習!!
もちろん PanaのLEDライトを点けて
・・・
できる限り お昼のほうがいいですね!!
怪我をしないようにがんばります!!

ps先日オートサロンにて山口選手と会い 新オリジナル車を見ました。クロモリフレームにオリジナルディスクパット!!びっくりなのはスバル公認のSUBARUのロゴ!!
一見の価値ありでした。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター