通勤ライドと通勤ライト その6

比較実験のまとめです。

まずは各ホイールのスペックから

シマノ
ハブダイナモ: DH-3N70, 6V-3W, 32H
リム: マビック(MAVIC), CXP22
タイヤ: ビットリア(Vittoria), OPEN CORSA EVO-KS, 23C

シュミット(Schmidt)
ハブダイナモ: Son 28, 6V-3W, 32H
リム: マビック(MAVIC), MA3
タイヤ: シュワルベ(Schwalbe), Marathon, 28C

空気圧は両方とも6気圧(シュワルベに合わせています)
使用ライトは加工済みのプロジェクターゴールドビームランプです。

スペックが完全に同一ではないので、この後出てくるデータがこれらの影響を受けている可能性は多分にあります。あくまでも参考程度にしてください。
だいたい23Cと28Cでは外径寸法が違いますし、タイヤ重量の違いは慣性力にかなり影響をおよぼすことが考えられます。
あくまでも興味の一環としてお考え下さい。

実験条件
トレッドミルで4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 15, 20, 25, 30km/hに設定し、ホイールサポーターに装着したホイールを回転させる。
comparison03.jpg


4~10km/hを1km/h刻みにしたのは、自転車を押して歩いている(4~5km/h)、歩道で歩行者を避けながらフラフラと走っている(6~10km/h)のを想定しています。
まずは無負荷状態(ライト無し)での電圧から。これは5km/hから5km/h間隔で測定しました。
comparison04.png

両方とも直線的に増加しています。無負荷だと30km/hで27Vも出てるんですね。知りませんでした。ご覧のようにシマノの方が若干高い傾向を示すようです。


次にライトを接続してみました。
comparison05.png

ご覧のように15km/h以降は6V付近で安定しています。まぁハブダイナモの性能からして当然の結果なんですが。
シマノの方が低速でも高い電圧を出すようですが、15km/h以上ではほとんど同じです。ママチャリの実用速度域は15~20km/hですので、差がないと言って差し支えないでしょう。どちらも5km/hでLEDの定格電圧(3.6V)に達しています。



次に電流の比較です。


comparison06.png

シマノの方が若干もたついているようです。電流が低いということは、LEDの光り方が弱いということです。とは言っても日亜のJupiterは0.35Aが定格電流なので、両方とも9km/hにならないと完全な発光状態にはなっていません。こちらもほとんど差がないといって差し支えないでしょう。それにしても0.5Aって結構流れてますね~...明るいはずです。


電力で見てみましょう。


comparison07.png

どちらも15km/h以上でハブダイナモの性能一杯に到達しています。3Wに到達するのはシマノが若干速いようですが、これも誤差範囲といって良いでしょう。


前述したようにスペックが異なるので一概には言えませんが、結論的には両者引き分けでしょうか。あとは美しさと値段のどちらを選択するか...だと思います。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MavicMavic(マビック)は、フランスの自転車部品メーカー。リム、完組みホイールで有名。一時期はディレーラー(変速機)なども製造していたが、現在ではされていない。Mavicは1889年、フランスのリヨンにおいて創業された。1934年にジュラルミン製の軽量リムを制作すること

コメントの投稿

非公開コメント

参考になりました

性能的には大差なしってことですね。
ちなみにハブのみの重量は若干シマノのほうが軽そうに見えますが、実際のところはどうなのでしょうか?
奥様の件了解です、日記をちょと訂正しておきます♪

ハブの重量はどれぐらい違うのでしょうね。
みずきちさんのように軽いバイクですとハブの重量も気になりますよね・・・

と思ってグルグル回って発見しました。
シマノ 3N70(2004) 667g
シュミット SON28 575g
シマノは2005にモデルチェンジして3N71になっているようです。3N71は675gのようです。ちょうど100gの差ですね。

ツマの件、ほんのジョークです・・・本人は喜んでますからむしろそのままでお願いします(笑)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
●株式会社 地域資源バンクNIU 取締役兼CTO
●中京大学人工知能高等研究所 研究員
●博士(体育学)
●2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
●2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター