FC2ブログ

本日はサイクリング日和

今日は来月開催予定のイベントで使用するコースの下見に行ってきました。
いやー、ぽかぽか陽気でサイクリングには最高の季節ですね!

今度のイベントにはビギナーが多数参加することも想定して、1時間ぐらいで走りきれる距離に設定してみました。で、ぐるっと回って20kmぐらい。
サイクリストには物足りと思いますが、ビギナーにはこれでも十分運動したと思えるでしょう。
だって、ビギナーの方が1時間も運動し続けるって、日常ではなかなか無いと思うんですよ・・・
自転車の車種だって様々ですしね。

さてさて、コースはほとんどが田舎道です。田舎だから当たり前ですね。
車もほとんど来ないので、本当に快適です。

コースの一部を紹介すると・・・
20120412-R0011965-2.jpg
すごい歴史のある建物で、風情があります。庭もチョー広い!

こんな川が流れていたり・・・
20120412-R0011971.jpg




























よく見ると沈下橋があるのわかりますか?


自称、癒し系コースです。
ちょっと坂道もありますが・・・

これを回るだけだと普通のサイクリングイベントですが、私に限ってそんなイベントにするはずないです(笑)。今後の動向にご期待ください。

朝から血圧上昇中

ランカウィで綾部選手がステージ優勝してから一夜明けまして。
情報がたくさん出てくるわけで。

いやー、綾部さんかっこよすぎですわー

46.jpg
昨年アイサン内で流行(?)した例のポーズじゃないのが残念。(笑)

動画はこちら↓




50.jpg


























いよいよ今日はゲンティン・ハイランド。
仕事にならんがね~

profile-5.gif

今年はアヤベッチか!

ただいまマレーシアで開催中のツール・ド・ランカウィ、第4ステージで愛三工業の綾部選手がステージ優勝、しかもリーダージャージ獲得とのニュースが!

おいー、今年もまた仕事にならんがやー(笑)

詳しくは愛三工業RTにて!

連携使用がベスト

昨晩ツールを見ながらSRMのデータがライブで見られると書きましたが、SRMのライブデータ以上におもしろいものがあります。

それはgoogleとの連携機能です。

こんな感じで・・・
srm-livedata-voigt.png
SRMウェブページより転載。フォイクト頑張れー(同い年)!でも心拍133bpmで50km/hもだすなー(驚)

実はこれ、チームカーに乗っている気分になれるんです。
どういうことかというと、我々スタッフ(といってもMIYATA-SUBARUにいたのは何年も前の話ですが)はチームカーに乗りながら大会プログラムに乗っているゴール付近の拡大地図を見ます。
※参加チームに配られるプログラムにはかなり多くの情報が載っています・・・一般販売されているプログラムとは別物です。

その地図を見ながら、無線で
「もうすぐ右直角コーナー」とか「このあと狭くなるから前に上がっとけ」
なんてことを選手に伝えています。
特にゴール勝負になりそうな時などは、かなり重要な情報です。

このgoogleとの連携機能だとかなり細かく道路が見れますから、選手がなぜそのような動きをしているかが手に取るように分かります。

今年のツールは、ぜひSRMのページとスカパーをセットでお楽しみください。
おもしろさ倍増、間違いなしです!

やったぜ!

愛三工業の盛選手がトラック世界選手権・スクラッチで3位入賞!

本人のブログ

「今年こそ自分を納得させることの出来る走りをしてきたいと思います。
そうすれば、結果が出るはず!」

とありましたが、その決意通りの走りだったんでしょうね!
早く映像見たいですね~

アイサンチームのブログに写真が少し出ています。

今年のアイサンは祭ですね~
ファンの肝臓が心配です(笑)
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Nishii Takumi

Author:Nishii Takumi
○株式会社 地域資源バンクNIU 取締役
○サイクリストの秘密ラボ・flasco主宰
○博士(体育学)
○中京大学人工知能高等研究所 研究員
○2008北京オリンピックMTB日本代表チーム 監督
○2010ユースオリンピック(シンガポール)・2014ユースオリンピック(南京) 自転車日本代表チーム 総監督

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カウンター